sakusakumaru

全ジャンル

行や列をグループ化して簡単に非表示(再表示)する方法

行や列をグループ化すればその範囲をまとめて非表示&再表示操作をすることができます。 <操作> グループ化したい範囲を選択(列か行)データタブのグループ化をクリック そうするとグループ化され、下のよ...
操作

文字がはみ出たセルの幅を素早く調整する

セルの幅から文字がはみ出たときに素早く列の幅を調整する方法を書きます。 <操作> 調整したい列の右端をダブルクリックする(右端にマウスカーソルを合わせるとカーソルが十字マークに変わるのでその時ダブルクリックする)列の幅...
ショートカットキー

名前を付けて保存(F12)

たくさんエクセルファイルを作るような方は、「名前を付けて保存」をすることが多いと思います。 そういう場合に便利なショートカットです。 <操作> F12を押す これだけで名前を付けて保存の画面が出てくるのであ...
操作

今開いてるエクセルファイルの保存場所を開く

今開いているエクセルファイルの保存場所(フォルダ)などを開く場合の操作を下に書きます。作業中にフォルダを閉じてしまって、またフォルダ内を確認したい際に便利です。 <操作> ファイルをクリック→情報をクリック ...
関数

最小値を出す(MIN関数)

合計を計算する場合はMIN関数を使用します。 <関数> =MIN(範囲) 例えば一番上の画像のようにMIN関数で学生の点数を範囲指定すると、その中の最小値である70が表示されます。
関数

最大値を出す(MAX関数)

合計を計算する場合はMAX関数を使用します。 <関数> =MAX(範囲) 例えば一番上の画像のようにMAX関数で学生の点数を範囲指定すると、その中の最大値である95が表示されます。
操作

一番下まで一気にコピーする(セルの右下ダブルクリック)

エクセルで表作成をする際に、上のセルを一番下までコピーしたい場合があると思います。そういった時は、セルの右下をダブルクリックすると表の一番下まで一気にコピーすることができます。 ここではそれぞれの品物の値段の合計を、一番下ま...
ショートカットキー

文字の検索(Ctrl+F)

エクセルで文字を検索したい場合は、Ctrl+Fで素早く検索をすることができます。 <操作> Ctrl+Fを押すと検索ボックスが現れます。検索ボックスに、検索する文字(例えば「りんご」)を入力し、「次を検索」を押すと検索...
操作

クイックアクセスツールバー(左上)にテキストボックスコマンド設置

クイックアクセスツールバー(エクセル左上)に「テキストボックス」コマンドを設置しておくと、素早くテキストボックスを作成することができます。(通常は挿入タブを開いてから「テキストボックス」コマンドを選択する必要があります。) ...
操作

行(列)を固定してスクロールできるようにしたい(ウィンドウ枠の固定)

表の行や列が多く、スクロールすると先頭行や先頭列が見えなくなってしまう場合があります。こういう場合はウィンドウ枠の固定を使用します。 <状況> 例えば下のようにメンバーごとの各科目の点数が書いている表があるとします。 ...
タイトルとURLをコピーしました